2021年のマリオットボンヴォイのキャンペーンが発表!! 最少10泊でプラチナ維持!!

こんにちは! 家族旅行大好き、陸マイラーのひかパパ(@zaitech_net)です。

グローバルでは少し前に発表されていましたが、正式に日本でも2021年のプロモーション(=キャンペーン)が発表されました。

発表された内容はこちら。

  • 2020年に獲得したステータスに基づき50%分のエリートナイトクレジットを付与(例:プラチナ達成者は25泊付与
  • 2021年2月16日から4月27日までの期間中、2連泊以上の滞在で2倍のポイントとエリートナイトクレジットを付与
  • 2021年2月21日までポイント宿泊のオフピークレート10%OFF
  • アンバサダーエリート獲得条件のうち利用額条件が2万ドルから1.4万ドルに減額

ひかパパ

既にプラチナエリートやチタンエリートの人には維持のハードルが劇的に下がり、これからプラチナやチタンを目指す人にも嬉しい内容になってます!

マリオットのチタン/プラチナ/ゴールド特典

まずはマリオットボンヴォイのチタン、プラチナとゴールドの獲得条件と特典をまとめました。

ゴールドプラチナチタン
獲得条件年間25泊以上 or
SPGアメックス保有
年間50泊以上 or
プラチナチャレンジ
or ステータスマッチ
年間75泊以上
部屋の
無料アップグレード
より望ましい客室より望ましい客室
(一部スイート含む)
より望ましい客室
(一部スイート含む)
レイト
チェックアウト
最大14時最大16時最大16時
ウェルカムギフトポイントギフト朝食無料
or ポイントギフト
or アメニティ
朝食無料
or ポイントギフト
or アメニティ
ラウンジ利用不可可能可能
レストラン割引15%OFF
※1/31まで20%OFF
20%OFF
※1/31まで30%OFF
20%OFF
※1/31まで30%OFF
ポイント1米ドルあたり12.5pt1米ドルあたり15pt1米ドルあたり17.5pt
UA Mileage Plus
資格
なしなしプレミアシルバー
年間チョイス特典なし50泊達成時50泊達成時に加えて
75泊達成時

ゴールドエリートとプラチナエリートは、裏技というほどのものではありませんが、一部ファストパスみたいな形で、ステータス獲得する方法があります。

【受付終了】マリオットのステータスマッチを解説:IHG・ヒルトンからプラチナになる方法

しかし、基本的には前年の宿泊実績でステータスが決まります。

前年の宿泊実績が

  • 25泊以上ならゴールド
  • 50泊以上ならプラチナ
  • 75泊以上ならチタン

これだけの宿泊数が必要です。

今回のプロモーションは、この普通に泊まってたら達成困難な壁を“簡単に乗り越えられちゃう”ヤバイキャンペーンです。

ひかパパ

この「宿泊実績」カウント対象は、マリオットボンヴォイの公式あるいはホテルの公式サイトからの予約であること、それに有償またはポイントでの宿泊であることが条件となってることも前提としてお伝えしておきます!

エリートランクによる最も大きな違いは、

  • 部屋のアップグレード
  • ラウンジアクセス
  • 朝食無料特典
  • レイトチェックアウト

ですが、やはりこれらすべてが無料で付くプラチナエリート以上がひとつの目標になってくると思います。

2021年もプラチナ・チタン獲得のハードルがぐぐっと下がった

それでは発表されたプロモーション内容をひとつずつ見ていきたいと思います。

エリートナイトクレジット50%付与

これは2020年にも実施されたプロモーションです。

内容は、「2020年に獲得したエリート実績に基づいて、2021年の宿泊実績をプレゼントしますよ」というものです。

ステータス獲得条件(泊数)付与される泊数
シルバー10泊5泊
ゴールド25泊13泊
プラチナ50泊25泊
チタン75泊38泊
アンバサダー100泊50泊

上記の泊数が2021年2月5日に付与されます。

これは例えば昨年SPGアメックスを発行してゴールドエリートになった方、昨年ステータスマッチでプラチナになった方も、実績加算の対象です。

昨年ステータスマッチでプラチナを獲得した私も25泊付与されました^ ^

SPGアメックスを持っていると年間5泊分の宿泊実績をもらえます。

ですので、私は2021年に何もせずに30泊分もらえることになりました。

というわけで今年あと20泊すれば、2023年2月プラチナエリート維持ということになります。

宿泊実績&ポイント2倍プロモーション

併せて強力なプロモーションが発表されました。

「Better Two-gether」プロモーションのご案内です。2021年2月16日から4月27日までの期間中、2泊以上のご滞在で 2倍のポイントとエリートナイトクレジットを獲得できます。登録受付は間もなくスタートします。

「(有償の宿泊を含む)2連泊以上滞在した場合に、宿泊実績とポイントを2倍にします」という内容です。

まず宿泊実績についてです。

期間は2か月強とやや短いですが、この期間に10泊(例えば2連泊×5回など)すれば、宿泊実績は2倍の20泊分付与されます。

先ほどあと20泊でプラチナ維持とお伝えしましたが、その20泊が、このプロモーション期間中なら10泊で達成できてしまうのです!(とはいえ10泊必要ですが・・・)

ひかパパ

本来50泊しないといけないプラチナ特典が、10泊で維持できてしまうなんて正直ヤバイですね…

さらに、年間50泊達成時のチョイス特典で「宿泊実績5泊」を選ぶことで、ゴールドの人がプラチナを、プラチナの人がチタンを、みたいなことも現実的に狙えます!

2020
獲得
ステータス
50%付与SPG実績
2倍期間
年間
チョイス
特典
実績
2倍期間
ゴールド13泊5泊16泊で
プラチナ
5泊追加10泊で
チタン
プラチナ25泊5泊10泊で
プラチナ
5泊追加10泊で
チタン
チタン38泊5泊4泊で
プラチナ
5泊追加10泊で
チタン

ひかパパ

プロモーション期間が短いのでそこまで宿泊を固め打ちできるかという疑問はあるものの、

ヤバイですね~

ちなみに、SPGアメックスの5泊付与は新規カード発行時ももらえるので、時間を稼ぐという意味ではかなり有効だと思います。(もちろんマリオットでの支払いでのポイント6%も魅力的ですが)

宿泊前にエントリーが必要とのことですので忘れないようにしましょう!

キャンペーン条件について気になる点をデスクに確認してみました。

MEMO
  • 2連泊以上が条件(予約番号が同一の場合に限る
  • 1泊以上有償の宿泊であることが条件 ※例:1泊目有償+2泊目ポイント
  • 条件を満たしていればポイントでの宿泊分もエリートナイト2倍の対象(ポイント宿泊には宿泊分のポイントは元々付かない)

有償1泊付ければポイント宿泊分もエリートナイト2倍になるのは嬉しいですね!

予約番号が別々になりそうな場合は、マリオットデスクあるいはホテルに直接問い合わせしてみるとよいと思います。

1泊有償+1泊ポイントみたいな宿泊予約はマリオット公式サイトで可能です。

1泊毎に選択する方法

ポイント2倍についてはエリート特典のボーナス分は対象外ですので、1米ドルあたり通常10ポイントのところ、20ポイントになるという感じです。

ポイント宿泊のオフピークレートが10%OFF

ご存じのとおり、ポイント宿泊はホテルのカテゴリーとスタンダード/ピーク/オフピークの日程に応じて必要ポイント数が変わります。

2021年2月21日までは期間限定でオフピークの必要ポイント数が10%引きになっています。

オフピークスタンダードピーク
カテゴリー15,000
→4,500
7,50010,000
カテゴリー210,000
→9,000
12,50015,000
カテゴリー315,000
→13,500
17,50020,000
カテゴリー420,000
→18,000
25,00030,000
カテゴリー530,000
→27,000
35,00040,000
カテゴリー640,000
→36,000
50,00060,000
カテゴリー750,000
→45,000
60,00070,000
カテゴリー870,000
→63,000
85,000100,000

レートが下がるだけでなく、特に緊急事態宣言の影響か1月、2月はオフピークの日程が各ホテルかなり増えました。(このプロモーションに対応していないホテルもあります)

ポイント宿泊も宿泊実績が付きますので、エリート条件達成の意味でも有効に活用したいキャンペーンです!

アンバサダーエリート獲得のための支払い条件が緩和

チタンエリートのそのさらに上、キングオブマリオットともいえるのが「アンバサダーエリート」です。

アンバサダーエリートの条件は、

  • 年間100泊以上
  • 年間支払い金額が20,000米ドル以上

と、かなり達成困難なものになっています。

このうち後者の条件が「年間支払い金額が14,000米ドル以上」に緩和されたということです。

まとめ

私は昨年ステータスマッチでプラチナを獲得しまして、2022年2月まではプラチナ維持できるのですが、その後どうしようかと思っていたところ今回のプロモーションが発表されました。

SPGアメックスを持っていれば残り20泊で1年間プラチナ延長。

そして2月16日~4月17日の宿泊は2倍のチャンスあり、ということで俄然維持のハードルが下がりましたし、GoToトラベル再開も待ち遠しくなりそうですね。

私は、元々3月に何泊かする予定もありましたので「ありがとうございます!」という気持ちです。(1年あるので焦らず無理せずやっていこうと思います)

プラチナ、チタンエリートが益々増えてアップグレードが渋くなるんじゃないか、ラウンジがさらに混み合うんじゃないかという不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、私はあまりアップグレードを気にしませんし、混んでるラウンジも気にならないので、引き続きホテルステイを楽しんでいきたいと思います!

皆さんは2021年どのステータスを狙いますか?

ぜひコメント欄やtwitter、LINEなどで教えてください^ ^

以上です、最後までお読み頂きありがとうございました。

おまけ

終了しました

昨年はじまったステータスマッチですが、今年に入っても継続受付中です。

今からプラチナエリートを狙う方はステータスマッチも非常に魅力的ですので、ぜひ検討してみて下さい。

(いつ終了するか分からないのでご判断はお早めに)

【受付終了】マリオットのステータスマッチを解説:IHG・ヒルトンからプラチナになる方法

    LINEにて陸マイラーが見逃せないポイント案件やブログに書けない情報を発信しています!
    友だち追加
    ※あなたのアカウント名は分からないのでご安心下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA