マイルで両親をハワイに招待!! 準備は大変だったけど本当に楽しい旅行でした

こんにちは! 家族旅行大好き、ポイ活系陸マイラーのひかパパ(@zaitech_net)です。

親子3世代7人で行ってきたハワイ旅行から早2ヶ月弱、ようやくブログにアップする記事もこれが最後になりました。

この記事では「マイルを貯めたら両親をハワイに連れていけましたよ」というドヤ話と、「何それ?自分もやってみたい!」という方の参考になりそうな情報をお届けできたらと思います。

構想から2年、夢が叶いました

この旅行を思いついたのはSFC修行が終わりを迎えた2年前。

ポイントサイトを使うようになってから劇的にマイルが貯まるようになったので、

ひかパパ

そうだ!みんなでハワイに行こう!

とせっかくのマイルを一番有意義に使えると思い、妻にも相談したところ「楽しそうだね!行こう!」と快諾をもらい決まりました。

この時点で考えたプランはこんな感じです。

みんなでハワイに行こう計画
  • メンバーは「私の家族(4人)」と「私の両親」「妻の両親」の総勢8人
  • ハワイ(オアフ島)に1週間ぐらい滞在
  • ANAの特典航空券で行く
  • 両親達にはビジネスクラスの席を取る(ただし保証はできない)
  • 特典航空券に必要なマイルはすべて我が家で負担
  • 宿泊のうちアウラニの宿泊分も我が家で負担(DVCのポイントで)
  • それ以外の費用は各自で出してね

7人分(1歳児は不要なので)の特典航空券が取れるかも分からないし、そもそもこの時点で息子は妻のお腹の中、なんとも楽観的な計画でした。

一方、この計画をじじばば達に伝えたところ、

我が母「(即答で)いくいく!!」

妻の母「いいんですか!?嬉しいわ」

といった感じでノリノリな答えが返ってきました。

実は私の母と妻の母はこれまで海外に行ったことがなく、前々から「一度行ってみたい」と言ってたので、その夢が叶うと大喜びでした。

マイルを貯めるより大変だった「準備」

旅行はすべて個人手配ですので、準備はかなり大変でした。

特典航空券の確保

準備で最も大変というか難関だったのが7人分の特典航空券の確保です。

予約時点で私はANAプラチナメンバーだったのですが、ANAのホノルル線の特典航空券で予約できる枠は「ビジネス4席」「エコノミー4~6席ぐらい」というのが定説でした。

計画時点ではA380の就航時期やシート配列も発表されていませんでしたので、自分でも取れる確信はありませんでした。

ひかパパ

特典航空券を取れなければ、最悪マイルをSkyコインに変えればいいやぐらいにも思っていました。

とはいえ、できることなら両親にはしっかり眠れて疲労もたまらないビジネスクラスに乗って欲しいと思い、全身全霊全力で取りにいきました。

結果的にはA380の就航もあり、往路はビジネスクラス3席、プレミアムエコノミー3席を、復路はプレミアムエコノミー6席を確保でき、全員分の特典航空券を発券できました。

発券の様子はこちらの記事をご覧ください。

ANA A380 フライングホヌ(ラニ)フライングホヌで行った親子3世代7人ハワイ旅行!特典発券までの道のり

日程は4泊6日に決まりました。

メンバーが1人減ったのは、私の父が「たばこ吸えないから行かない」と最初の発券後に安定のガンコさを見せまして、紆余曲折を経てお留守番となりました。

ホテル・宿

旅行の目的のひとつはアウラニ・ディズニーに行くことでした。

我が家はディズニー・バケーション・クラブ(通称DVC)というディズニーのタイムシェア会員で、ハワイのアウラニ・ディズニーをホームとして購入していました。

その初めての滞在をみんなで楽しもうという計画になったわけです。

アウラニには2ベッド・ルームという最大9名で宿泊できるヴィラがあり、ものすごく快適に過ごすことができました。

アウラニ・ディズニー 2ベッドルーム・オーシャンビュー・子連れ親連れ宿泊レビューアウラニ・2ベッドルーム・オーシャンビュー子連れ親連れ7人宿泊レビュー

後半はワイキキに滞在しようということで、ホテルやコンドミニアムで検討。

こちらの宿泊費は両親達にも負担してもらうため、できるだけコスパを意識しました。

ホテル名メリットデメリット
プリンス・ワイキキプリンスポイント2万ptで宿泊可
・ホテルのグレードに対してコスパは最も良い
・ワイキキから遠い
アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー・コンドミニアム2BRで過ごしやすい
・眺望も良いし、コスパも良い
・他よりはお高い
シェラトン・ワイキキ・我が家はSPGアメックスの特典で泊まれる
・ゴールド特典のアップグレードも狙える
・別部屋になる親達にとってはコスパ悪い

他にもいくつか安めのホテルを見つけましたが、結局プリンスポイントでお得に泊まれるプリンスワイキキに2泊することにしました。

プリンス・ワイキキ宿泊レビュー アイキャッチプリンス・ワイキキ オーシャンフロント宿泊レビュー!プリンスポイントでお得に宿泊

ひかパパ

予約を確実に取るため、アウラニもプリンスワイキキも予約開始日に予約しました。

レンタカーの手配

現地の移動はチャーリーズタクシーまたはレンタカーで検討しました。

空港→アウラニ→ワイキキ→空港の移動のほか、現地の島内観光もしたい。

家族4人なら1日だけレンタカーを借りてあとはチャーリーズタクシーで移動したと思いますが、今回は7人。

ひかパパ

チャーリーズタクシーだと7人乗れるかわからず、面倒だったので確認もしませんでした。

仮に2台での移動になると費用は相当高くなります。

というわけでレンタカーを探しました。

我が家はハワイでは毎回アラモレンタカーのお世話になってまして、比較したところ今回も一番安かったのでアラモレンタカーにしました。

ハワイ レンタカー ダッジ(7人乗り)

7人乗りのダッジを4日間借りて費用は52,424円でした。(決して安くはないお値段です)

ちなみに7人分の荷物(スーツケース5個+手持ちバッグ複数)はすべてはトランクに入らず、一部2列目のシート間の隙間に埋めました。

ハワイ アラモレンタカー 7人乗りバン トランク

その他の準備

海外旅行がはじめての両親のために人生で初めて旅のしおりを作りました。

これは最終版ですが、旅行の半年前には各自で準備するものをざっくりまとめたバージョンを作りました。

パスポート取ってねとか、空港までの移動をどうするか考えてね、トロリーに乗るからJCBカードがいるよ、ESTAとか旅行保険は私がやるよ等をまとめたものです。

ちなみに自分が手配したのはこれだけありました。

  • 航空券、ホテル、レンタカー
  • ESTA
  • 海外旅行保険
  • レストランの予約
  • オプショナルツアーの予約
  • 親用のモバイルWi-Fiルーター
  • 自分たち用の海外SIM
  • 空港までのスーツケース宅配手配(クレカの無料特典)
  • 成田空港近くのパーキングの予約
  • 自分の子供のパスポート取得

意外と手間だったのが海外旅行保険。

アメリカですし、両親は確実に入った方がいいので7人分まとめて加入しようと思っていました。

が、持病持ちの妻の母が安い保険には加入できませんでした。

結果、一人だけなかなかお高いAIUに入ってもらい、他みんなはたびほに加入することになりました。

自宅から空港までのスーツケースの配送は、たまたま持っていたジャックスプラチナカードの本会員と家族会員の特典で4個まで無料で宅配してもらいました。

我が家、妻の実家、私の実家それぞれから荷物を送れて非常に便利でした。(帰りも使いました。)

ひかパパ

家族だけの旅行でもやることは変わらないですが、自分の親と妻の両親それぞれに色々と確認しながら進めていったのでなかなか大変でした。

が、結局この準備もワクワクしながらできたので楽しみながらできました。

どんな旅行をしたのか

行きのフライト(成田~ホノルル)

そんなこんなでわちゃわちゃと準備をして、当日を迎えました。

みんなで行くことも楽しみでしたが個人的にはA380、フライングホヌに乗ることもすごく楽しみにしていました。

ひかパパ

めちゃカワいかった!!

お姉ちゃんも何か月も前から「カメさんの飛行機はやく乗りたいー」と言っていたのですごく喜んでました。

空港~ハワイ到着までの様子はこちら。

ANA A380(フライングホヌ) 成田~ホノルル搭乗記ANAフライングホヌで行くハワイ!子連れプレミアムエコノミー搭乗記 ~往路編~

人生初めての海外旅行で、人生初めてのビジネスクラスだった私の母と妻の母、感想は…

「朝ごはんが出なかった~」

事前に「朝ごはんもあるよ」と伝えていたので出てくるのをずっと待っていたようですが、どうやら基本朝食の提供はなく、「お好きな時間に」のメニューからお願いする必要があったようです。。

ひかパパ

完全に私の調査不足でした。。

前半2泊はアウラニ滞在

空港を出てまずはアラモレンタカーでクルマを借り、ワイケレ・アウトレットに行きました。

ハワイ ワイケレ・アウトレット

ワイケレはオアフ唯一のアウトレットモールです。

コーチ、ケイトスペード、アグ、アディダス、トミーヒルフィガーや子供服ブランドなどなど50以上のお店があります。

初めてフードトラックで昼食を摂りましたが、JCBクーポンをくれるHGVCのお姉さんオススメのコリアンBBQのお店が美味しかったです。

ハワイ ワイケレ・アウトレット コリアンBBQ

ワイケレの後はアウラニへ。(スーパーに寄りたかったのですが時間の関係でパス)

アウラニはプールが充実していて、ミッキー達キャラクターもいて、アクティビティもたくさんある夢のリゾートです。

アウラニ・ディズニー・スパ&リゾート・コオリナ・ハワイ

が、初日は時間もあまりなく、夕日を見て、食事して、プルートとのキャラグリだけで終わりました。

アウラニ・ディズニー 2ベッドルーム・オーシャンビュー・子連れ親連れ宿泊レビューアウラニ・2ベッドルーム・オーシャンビュー子連れ親連れ7人宿泊レビュー

アウラニ2日目は朝からキャラクターブレックファストに行ってミッキー、ミニー達に癒され。

アウラニ・ディズニー マカヒキ キャラクターブレックファスト アイキャッチアウラニ朝食の定番!キャラクターブレックファスト体験レポート

プールではしゃいで、キャラグリもして。

アウラニ プールメンテナンス工事 アイキャッチアウラニ・プールのメンテナンス工事の様子と我が家がそれでも楽しめた理由

3日目はちょっとだけアクティビティに参加。

アウラニ アンティーズ・ビーチ・ハウス プレイ・デート アイキャッチアウラニ・アンティーズビーチハウスの「プレイ・デート」に参加してみた

あっという間にチェックアウトになりました。

ひかパパ

アウラニはマジで楽しかった!

DVC購入は今のところ大正解だったと思います。

ドールプランテーション

アウラニを出て向かったのは「ドールプランテーション」。

バナナやパイナップルでお馴染みのドールの農園です。

ハワイ ドール・プランテーション

ドールプランテーションには、ガイドツアーの「プランテーション・ガーデンツアー」、農園をぐるっとめぐる「パイナップル・エクスプレス」、巨大迷路の「パイナップル・メイズ」、それにお土産屋さんがあります。

ハワイ ドール・プランテーション パイナップル・エクスプレス

パイナップル・エクスプレスは20分ほどの待ち時間になっていましたがじいじがどうしても乗りたいということで、お姉ちゃんとじじばば達だけ見送り、私と妻は弟君に昼食を食べさせながら待つことになりました。

待ってる間に食べたパイナップル・ソフト。

ハワイ ドール・プランテーション パイナップル・ソフトクリーム

甘さ、酸っぱさともパンチが効いていて、美味しかったです。

パイナップル・エクスプレスの感想は「何にもなかった~」だそうです。(既に収穫期を過ぎていた??)

プリンス・ワイキキへ

その後、カカアコにできたホールフーズで買い物をし、プリンス・ワイキキに到着。

プリンス・ワイキキ ロビー

次の予約の時間が迫っていたので、チェックイン後早々にワイキキトロリーに乗ってワイキキへ。

夕食はルースズ・クリス

現地3日目の夜はルースズ・クリス・ステーキハウスを予約してました。

はじめてハワイに来て以来、毎回訪れているお店です。

18時前限定の「プライムタイムメニュー」がお得です。

プライムタイムメニュー

スターター

  • シーザーサラダ
  • ステーキ・ハウス・サラダ

メイン

  • プチフィレ
  • 本日のお魚料理
  • 鶏むね肉のチーズ詰め
  • フィレ*
  • ニューヨーク・ストリップ*
  • リブアイ*

サイド

  • マッシュポテト
  • ほうれん草のクリーム煮
  • 白米

デザート

  • アイスクリーム/シャーベット
  • ホワイトチョコレート・ブレッドプディング

このコースが$54.95(*のメインの場合&69.95)、お肉のステーキに前菜や付け合わせとデザートがセットになって超お得です。

ハワイ ルース・ズ・クリス プライムメニュー(フレンチフライは別)

私はいつものリブアイを頂きました。

ハワイ ルース・ズ・クリス プライムタイム リブアイ

が、正直味が落ちた気がしました。。

ひかパパ

ともあれ、じじばばもお姉ちゃんも美味しそうに食べてたので良かったです^ ^
参考 ルース・ズ・クリスのプライムタイムメニューjp.ruthschrishawaii.com

その後ABCマートや街をブラブラしてホテルに戻りました。

宿泊先のワイキキ・プリンスは2017年にリニューアルしたホテルで部屋が広くてとてもキレイでした。

プリンス・ワイキキ宿泊レビュー アイキャッチプリンス・ワイキキ オーシャンフロント宿泊レビュー!プリンスポイントでお得に宿泊

ワイキキの中心地から離れてることだけが唯一のデメリットですが良いホテルだったと思います。

4日目は別行動

4日目はじじばば達と我が家で別行動をしました。

じじばば達は朝7時半からオプショナルツアーに出かけました。

我が家はお姉ちゃんがお疲れの様子だったこともあり、ゆっくり朝食を摂ってからワイキキでショッピング。

なぜかルイ・ヴィトンで財布を購入し、DEAN&DELUCA、Malie Kaiを回って、その後シェイブアイスを頂きました。

ロイヤルハワイアンセンターの外(カラカウア通り沿い)にあるアイランドヴィンテージのお店なんですが、ここのヘブンリーリリコイが大好きです。

ハワイ アイランドヴィンテージ ヘブンリーリリコイ

ひかパパ

リリコイ(パッションフルーツ)の酸っぱさとコンデンスミルクの甘さのバランスが絶妙です。

写真には見えないですがお餅も入ってます!

その後はANAのホヌ君バスに乗ってアラモアナセンターに移動。

ロスドレスで買い物した後、昼食。

これも毎回食べているブルーウォーターシュリンプのガーリックシュリンプ。

ハワイ ブルーウォーターシュリンプ ガーリックシュリンプ

値段は忘れましたが初めて食べた時より1.5倍以上になってる気がしました。

ひかパパ

行くたびに物価が上がるハワイ、恐るべし。。

昼食でじじばば達も合流し、そのままロングスドラッグやらディズニーストアやらホノルルクッキーなどで買い物しました。

じじばば達が参加したオプショナルツアーはこちら。

参考 ふらっとオアフ半日観光トラベルドンキー

ガイドさんが面白い人でめちゃくちゃ楽しかったそうです。

夕食に向けて、一旦ホテルに戻って休憩。(妻だけ限定のエコバッグに並びに先にワイキキへ)

夕食は皆さん「和食がいい」ということでつるとんたんになりました。

つるとんたんの明太玉子とじが好きです。

ハワイ つるとんたん 明太あんかけ玉子うどん

金曜日ということで夕食のあとビーチに出てヒルトンの花火を鑑賞。

ホテルに戻って子供を寝かせた後、大人だけで最後の飲み会を開催しました。

復路フライト

翌朝は7時にチェックアウト。

ガソリンを入れてレンタカーを返して空港に。

空港に8時に着いてしまったのでしばし待ちぼうけをしましたが、順調に出国して楽しみにしていたホノルルのANAラウンジ!

ANAラウンジ ダニエル・K・イノウエ国際空港 アイキャッチダニエル・K・イノウエ国際空港のANAラウンジは搭乗ゲート直結で超快適でした!

たっぷり堪能して、行きと同じラニ君に乗って帰ってきました。

ANA A380 フライングホヌ ホノルル~成田 プレミアムエコノミー 子連れ搭乗レビュー アイキャッチANA A380 フライングホヌ ホノルル~成田 プレミアムエコノミー子連れ搭乗記 ~復路編~

ひかパパ

毎回ガイドブックに載ってるド定番のことしかしてないですが、楽しかったです!!

かかった費用はどのぐらい?

あまりお金のことは書きたくないのが本音ですが、同じく家族を連れてってみたいという方の参考になるかと思い公開させていただきます!

じじばば1人当たり我が家4人分
飛行機費用26,490円85,710円
ESTA1,521円6,084円
旅行保険2,930円4,470円
Wi-Fi / SIM1,620円4,180円
レンタカー9,112円27,329円
宿泊費15,512円6,548円
食費23,786円61,726円
オプショナルツアー6,227円
合計87,198円/人196,047円/家族

※アウラニは別途年間管理費が発生してます

※プリンスワイキキのポイント分(1ポイント=1円計算)は我が家はノーカウント

※オプショナルツアーやお土産などの買い物、食事の一部は別

というわけで358,000マイルは別途使いましたが、じじばば達の負担は10万円以下でハワイに行くことができました。

じじばばから「本当に楽しかったよ~!」「また行けるといいな♥」と御礼の言葉をもらい、改めて無事みんなで行けて良かったと思いました。

ひかパパ

マイルの素晴らしさを改めて知った旅になりました

    LINEにて陸マイラーが見逃せないポイント案件やブログに書けない情報を発信しています!
    友だち追加
    ※あなたのアカウント名は分からないのでご安心下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA