ミラノ線は大激戦!! ANA新規就航特典祭りの様子をSFC会員がレポート!

こんにちは! 家族旅行大好き、ポイ活系陸マイラーのひかパパ(@zaitech_net)です。

本日のANAの新規就航&増便の特典枠争奪戦、凄かったですね。

「お祭り?何それ?」という方はこちらの記事をご覧ください。

【ANA特典航空券】一斉開放の大祭りがやってくる!ミラノ・ストックホルム・イスタンブール・モスクワ・シドニーの新規就航&増便まとめ

丸っとほぼ一年分、しかも一気に6路線もオープンになるなんてなかなかないことなので、私もパソコンとスマホとフル稼働で闘いの行く末を見守っておりました。

参加された皆様、ご希望の便は取れましたでしょうか?

我が家は家族会議の末今回は見送ることになったのですが、 某イベントでお知り合いになったぼんたつさんが私の記事を参考にミラノ線の発券をできたとの嬉しいお知らせがありました。

ひかパパ

読んで頂けるだけでもうれしいことですが、お役に立てて本当に嬉しいです。

ぼんたつさん、おめでとうございます^^

まだこちらの記事を読んでない方はぜひご覧ください。

【招待者限定】ANA特典航空券の争奪戦でライバルを出し抜く最強の裏技!!

さて、今回発券を見送った私ですが特典予約開始と同時にANAのサイトをポチポチポチポチやり続け、2つのことを確認しておりました。

ひとつは、どのぐらいの時間で繁忙期の特典ビジネスが満席になるのか、

もうひとつは、特典航空券用にどのぐらいの座席数が開放されるのか

ということです。

本記事ではまずひとつめの様子を振り返えってみたいと思います。

ミラノ線×繁忙期の特典ビジネスはあっいう間に完売…

上の見出しが結論になっております。

今回新規就航または増便となったのはこれらの路線です。

  • 羽田=ミラノ
  • 羽田=ストックホルム
  • 羽田=イスタンブール
  • 羽田=モスクワ
  • 羽田=深圳
  • 羽田=シドニー ※増便

朝10時からちょっと遅れて予約スタート!!

事前に告知されていた販売開始&特典航空券の予約開始の時間は朝10時(以降順次)。

しかし、10時ジャストには開始されず少し時間をおいて開放となりました。

私が開放に気づいたのは10時14分だったようです。

その直後にまずは圧倒的一番人気だろうミラノ線を調べてみました。

SFC(スーパーフライヤーズ)会員としての結果である点をご留意ください。

ミラノ線の状況

〇はANAの直行便空席あり、×は空席待ち、△はスタアラ便空きあり

時刻路線旅程クラス/人数結果
10:15羽田=ミラノ4/30~5/5ビジネス / 2往復×
10:16羽田=ミラノ 12/29~1/3ビジネス / 1往復〇
10:16 羽田=ミラノ 12/29~1/3 ビジネス / 3往復×
10:17羽田=ミラノ 12/29~1/3 ビジネス / 2往復×
10:17 羽田=ミラノ12/29~1/3 ビジネス / 1往復〇
10:18羽田=ミラノ 12/30~1/4ビジネス / 3往路〇
復路×
10:18 羽田=ミラノ 12/30~1/5ビジネス / 3 往復〇
10:19羽田=ミラノ 12/29~1/3
※前後3日
ビジネス / 4往復全部×
10:19羽田=ミラノ 4/29~5/4
※前後3日
ビジネス / 4往復全部×
10:20羽田=ミラノ4/29~5/4
※前後3日
ビジネス / 2往復全部×
10:20羽田=ミラノ4/29~5/4
※前後3日
エコノミー / 4往路4/30 △
復路5/2 〇
10:21羽田=ミラノ8/5~8/10
※前後3日
ビジネス / 2往復全部×
10:22羽田=ミラノ8/18~8/23
※前後3日
ビジネス / 4往復全部×
10:23羽田=ミラノ8/18~8/23ビジネス / 2往復〇
10:24羽田=ミラノ7/24~7/29ビジネス / 4往復〇
10:25羽田=ミラノ8/3~8/8
※前後3日
ビジネス / 3往復全部×
10:29羽田=ミラノ 4/30~5/5
※前後3日
エコノミー / 4往路 4/30 △
復路 5/2 〇
10:33羽田=ミラノ12/28~1/3
※前後3日
エコノミー / 4往路 12/28 △
復路 1/3 △
10:36羽田=ミラノ12/28~1/3エコノミー / 2往路 12/28 〇
復路 1/3 〇
10:37羽田=ミラノ7/27~8/1ビジネス / 2往路〇
復路×
10:38羽田=ミラノ7/29~8/4ビジネス / 3往復〇
10:38羽田=ミラノ12/30~1/4プレエコ / 2往復〇
10:39羽田=ミラノ 12/31~1/5プレエコ / 2 往復〇
10:40羽田=ミラノ7/29~8/3ビジネス / 4往路〇
復路 ×
10:41羽田=ミラノ7/30~8/4プレエコ / 2往復〇

ひかパパ

GW、お盆のビジネスクラスは特に激戦だと分かっていたので先に年末年始から調べ始めました。
激戦の様子を見ての結論
  • GW、お盆、年末年始のビジネスクラスを2名以上で取るのはかなり困難
  • 年末年始やお盆から少しずらせばビジネス2名以上取ることができそう
  • 夏休み期間はビジネスでも比較的取りやすい
  • 最初からエコノミー狙い撃ちすれば繁忙期も4名分取れるかも
  • 2名分ならプレエコは意外と穴場

繁忙期のビジネスクラスが激戦になることは予想していましたが、正にその通りの結果になりました。

初めからエコノミーに行けば予約難易度もグッと下がりますが、諸税・燃油サーチャージで2.7万円という状況の中、なかなかその決断は難しいですよね。

プレミアムエコノミーについては必要マイル数がビジネスクラスに近いのでお得感が弱い、、結果ビジネスクラスに集中するという状況かと思われます。

繁忙期ピンポイントでしか休みが取れない人も多い中で、ビジネスがダメならエコノミーあるいはプレエコという形で流れていき、今回も繁忙期はあっという間に完売という状況でした。

一方で繁忙期から少しずらした日程ではビジネスクラスでもチラホラ空きが見つかる状況でした。

一斉開放で最も恩恵を受けられるのは「休みをちょっとならずらせる人」ではないでしょうか。

ちなみに一人で予約を取られる方であれば繁忙期×ビジネスであっても隙間を狙って取れる状況もありました。

ストックホルムはミラノよりは取りやすかった??

ミラノ線の確認に全力投球をした後でストックホルム線を確認してみました。

表を作る時間がないので代表例のスクショを貼ります!

年末年始の少しズラシ / ビジネス2席OK
お盆の少しズラシ / エコノミー4席OK

販売開始から1時間経過しておりましたが、ピークを少しずらせばビジネスもエコノミーもまだ残席はある状態でした。

ストックホルム線はミラノ線よりも少し余裕を感じました。

穴場中の穴場はシドニーでした

今回は新規就航路線に目線が集中していたので増便のシドニーはガラ空きの状態でした。

ゴールデンウィークのシドニー線 / ビジネスクラス2席
お盆ののシドニー線 / ビジネスクラス2席

どちらもビジネスクラス2席なんですが、シドニー線は元々SFC(と一般会員)には2席しか開放してないようなので、フルに空いていたという状況です。

シドニー線も特典航空券が取りづらい大人気路線ですが、今回は取りやすい状態でした。

SFCは本当に特典航空券を取りやすいのか?プラチナ・一般と比較してみた

まとめ

取り留めもない話になってしまいましたが、特典航空券の大開放祭りの様子をレポートしてみました。

ひかパパ

今回私の時間の関係でイスタンブール線は10~11時台では確認することができませんでした。(申し訳ありません。)

次回またお祭りがあった際は今回の状況を参考にしてみたいと思います!

今回の学び
  • 一番人気路線の繁忙期×ビジネスクラスはこれだけの一挙開放でもかなり厳しい!
  • 往路か復路どちらかでも日程を繁忙期から外せればチャンスは上がる!
  • 祭りだからこそぽっかり開く穴場路線を探そう

    LINEにて陸マイラーが見逃せないポイント案件やブログに書けない情報を発信しています!
    友だち追加
    ※あなたのアカウント名は分からないのでご安心下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA