【JALマイルに80%交換】モッピー「ドリームキャンペーン」は全マイラー必見!!

こんにちは!三度の飯よりマイルとポイントが大好き、ポイ活系陸マイラーのひかパパ(@zaitech_net)です。

ポイントサイトのモッピーの人気の理由のひとつに「ドリームキャンペーン」があります。

7,500モッピーポイントを6,000マイルに交換できる(交換レート80%の)激熱キャンペーンです!

ANAマイラー向けに実施中の「エクスプレスキャンペーン」とモッピー2枚看板のキャンペーンです。

【驚異のANAマイル 88.2%交換】モッピー「エクスプレスキャンペーン」を解説

特別なタイミングを除けばJALマイルの交換レートは基本50%ですので、この交換レートは驚異的です。

キャンペーンといってももう3年近く続いていますので、モッピーの基本サービスと言っても過言ではありません。(条件は定期的に見直しされています)

というわけで今回はドリームキャンペーンの解説です。

ひかパパ

ANAマイラーの人も知っていて絶対損のないキャンペーンです!

ドリームキャンペーンって何?

ドリームキャンペーンは、一定条件を満たすと

7,500 モッピーポイント

↓↓↓

6,000 JALマイル

の80%レートで交換できるキャンペーンです

通常、モッピーからJALマイルへの交換は1:0.5ですので、12,000ポイント→6,000マイルとなります。

ドリームキャンペーンの対象になると12,000ポイントを交換した際に、ボーナス(スカイボーナスと呼びます)として4,500ポイントが返ってきます。

12,000P ー 4,500P = 7,500Pということで、実質7,500ポイントを使って6,000JALマイルを手に入れることができるのです。

ひかパパ

JALマイルが80%で交換できるダントツ激熱のキャンペーンです!

ドリームキャンペーン適用条件

スカイボーナス4,500ポイントをもらうための条件がこちら。

ドリームキャンペーン適用条件
  • 「JALドリーム」マークのついた広告を、合計15,000P以上利用した月
  • 月に1回まで

ルールはこれだけで、非常にシンプルなんですが「利用」という部分が少し厄介なので解説していきたいと思います。

「JALドリーム」マークの見つけ方

JALドリームマークは案件詳細ページのこの部分に表示されます。

モッピー内のほとんどの広告にこのマークが付いていますが、稀に付いていないものもありますので注意しましょう。

JALドリームマークの案件を15,000ポイント利用

JALドリームマークの付いている広告を合計15,000ポイント利用すると、スカイボーナス4,500ポイントをGETできます。

合計15,000ポイントなので、2つ以上の広告の合算OK

もうひとつ重要なことは、

15,000ポイント利用した後で、“月内”に、モッピーポイントからJALマイルへの交換申請をすること

ドリームキャンペーンのスカイボーナスをもらえるのは「合計15,000ポイント利用した月限定」です。

しかもマイルへの交換申請より先に条件を達成する必要があります。

達成状況はドリームキャンペーンのページにこんな感じで表示されます。

達成するとこんな表示に変わります。

モッピーでのポイントの稼ぎ方はこちら↓

【モッピーとは?】モッピーの稼ぎ方・人気の理由・欠点などを完全解説

特に100%還元案件は条件達成させるのに重宝します!

【ポイントサイト攻略】100%還元って何?HAPPYなどのメリットとやり方を解説

「利用」の判定方法

ドリームキャンペーンでの「利用」の判定はちょっと厄介です。

広告利用といっても、クレジットカードの申し込みや買い物をして即時に反映されないからです。

広告を利用したとみなされるタイミングは「予定反映」のあり/なしによって変わります。

予定反映ありの場合

予定反映ありの広告の場合は、ポイント通帳に予定反映された時点で利用とみなされます。

ポイント予定明細に反映した利用日が対象

このように予定反映が早い案件は安心して利用できます。

一方で予定反映が遅い案件の場合は、月末までの残り日数に気を付けましょう。

予定反映なしの場合

予定反映なしの広告の場合は「確定反映」をもって利用とみなされます。

ポイント確定明細に反映した獲得日が対象

即時確定反映される広告を除いて、予定反映のない広告はドリームキャンペーンには向きません。

ご利用は計画的に

繰り返しになりますが、ドリームキャンペーンの対象となりスカイボーナスをもらえるのは、15,000ポイント利用した月内の交換申請のみです。

予定反映が月をまたいだ場合や、月が変わってから交換申請した場合は無効ですのでご注意ください。

なお、以下の場合も無効となります。

・広告利用後に利用キャンセルや否認・不正利用が確認された場合

・正常にポイントが反映されず、調査の結果、後日ポイントが反映された場合

スカイボーナスの付与は翌月末頃

JALマイルに交換申請後、翌月末頃

“頃”という表現が気にはなりますが、基本的には翌月にボーナスをもらえますので、それを新たなポイント交換に使うことが可能です。

まとめ

モッピー ドリームキャンペーンまとめ
  • 実質7,500ポイント→6,000JALマイル獲得!(交換レート80%)
  • JALドリームマークが付いている広告を15,000ポイント利用した月のみ
  • ひとり月1回まで
  • 利用の判定は「予定反映ありなら予定反映時の利用日」、「予定反映なしなら確定時のポイント獲得日」

こんな感じでうまく回せられれば、毎月ドリームキャンペーン適用を受けらます。

タップすると拡大できます

クレジットカードやFXなどの高額案件が主体にはなりますが、100%還元を使いこなすことでかなり達成しやすくなります。

【ポイントサイト攻略】100%還元って何?HAPPYなどのメリットとやり方を解説 【ポイントサイト攻略】クレジットカード発行案件のやり方とおすすめカード/2020年7月版【ポイントサイト攻略】クレジットカード発行案件のやり方とおすすめカード/2020年7月版 【ポイ活】FX&証券口座&仮想通貨案件のやり方とおすすめ案件/2020年11月版

ひかパパ

ANAのTOKYUルート(75%)よりも高いレートですので、ANAマイラーの方もたまにはJALマイルを貯めてみてはいかがでしょうか。

以上です、最後までお読み頂きありがとうございました。

併せてこちらの記事も読んでいただけますと嬉しいです。

【JALマイルに80%交換】モッピー「ドリームキャンペーン」は全マイラー必見!! 【驚異のANAマイル 88.2%交換】モッピー「エクスプレスキャンペーン」を解説 【モッピーとは?】モッピーの稼ぎ方・人気の理由・欠点などを完全解説 【はじめてのモッピー】会員登録から使い方・ポイント交換・退会まで丁寧に解説します 【5分で分かるポイ活】ポイントサイトで1年で20万円稼ぐ、ポイ活の裏技!

    LINEにて陸マイラーが見逃せないポイント案件やブログに書けない情報を発信しています!
    友だち追加
    ※あなたのアカウント名は分からないのでご安心下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA