軽井沢マリオットホテル 子連れ宿泊記:露天風呂付プレミアムルームにアップグレード!!

こんにちは! 家族旅行大好き、陸マイラーのひかパパ(@zaitech_net)です。

コロナ自粛が明けて、早速ですが家族(5歳、1歳子連れ)と軽井沢旅行に行ってきました。

宿泊は格安料金になっていた「軽井沢マリオットホテル」。

私はSPGアメックスを保有してから3年来のゴールドエリートメンバーなのですが、なんと2年連続で露天風呂付きのプレミアムルームにアップグレードして頂けました。

いやぁこんなことってあるんですね、ビックリです。

軽井沢マリオットの宿泊レビュー、レストランのレポートと軽井沢旅行の一部模様をお送りします。

軽井沢マリオットホテルの概要

ホテル名称軽井沢マリオットホテル
住所長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
電話0267-46-6611
カテゴリーカテゴリー6
無料宿泊に
必要なポイント
通常:50,000
ピーク:60,000
オフピーク:40,000
開業2016年7月29日
※前身のラフォーレ倶楽部 ホテル中軽井沢
は1997年7月開業
客室数全142室
・メインウイング 76室
・ノースウイング 56室
・コテージ 2棟(全10室)
クラブラウンジあり
プール無し
添い寝条件未就学児は無料
エキストラベッドは4,600円(税別)
チェックI/Oチェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
駐車場無料

軽井沢マリオットホテルは軽井沢を通る幹線道路のひとつ国道18号沿いに位置し、軽井沢駅、旧軽井沢、ハルニレテラスなど軽井沢の主要観光地にいずれも車で約10分ほどの非常に便のいい場所にあります。(ツルヤは車で2分)

元々「ラフォーレ倶楽部 ホテル中軽井沢」という名前で運営されていましたが、運営会社の森トラストがマリオットとFC契約を締結、2016年にリブランドオープンされました。(他に山中湖、修善寺、琵琶湖、南紀白浜も同系列)

軽井沢と言えば「避暑地」としてマダム、セレブにも大人気のオシャレ観光地。

標高900~1,000mというだけあって、夏場に行っても涼しく感じる、まさに避暑にぴったりの旅行先です。

軽井沢マリオットホテルは「メインウイング」「ノースウイング」「ドッグ対応コテージ」の3つの棟に分かれています。

メインウイングには、和室・洋室・スイートなどの客室に加えて、レストランや大浴場、ラウンジなどホテルのすべてが揃っています。

軽井沢マリオットの外観

ノースウイングは全室が温泉を備える和洋室タイプのプレミアルームで、1階は露天風呂と庭付き、2階は温泉ビューバス付きの部屋になっています。

ノースウイング入口

ノースウイングからレストランやラウンジ、大浴場に行くにはこの屋外を少し歩く必要があるため雨の日はちょっと大変です。

ひかパパ

とはいえノースウイングの部屋にアップグレードとなれば温泉付きの部屋が確定となり、テンションMAXになります♪

ゴールドエリート特典

軽井沢マリオットで受けられるマリオットボンヴォイのゴールドエリート特典はこちら。

  • 部屋のアップグレード・・・空き状況に応じてより望ましい客室へアップグレード
  • ウェルカムギフト・・・1滞在につきマリオットボンヴォイポイント500ポイント進呈
  • レイトチェックアウト・・・部屋の状況により最大14時まで延長(無料)
  • レストラン利用割引・・・アラカルトメニュー(お食事&飲み物)15%OFF(10名様まで)
  • Wi-Fi・・・ご滞在中館内のみで無料
  • ポイント獲得・・・ホテルでの利用代金1米ドルごとに12.5ポイント付与
  • 朝食の割引・・・ブッフェ3,500円→3,000円(税抜) ※コロナ対策のためブッフェは休止中
  • 子供の特典・・・12歳以下は朝食無料、ラウンジにてアイスクリーム無料

驚きの料金とアップグレード

宿泊料金は驚きの10,000円

緊急事態宣言の出口が見え始めた5月下旬に特別料金プランが出たので、飛びつくように予約しました。

前日までキャンセル可能でお値段なんと、税別10,000円(2名・1室)でした。

※子供ふたり分は添い寝で無料でした

ひかパパ

SPGアメックスを持つまで「公式の予約は高そう」と思ってましたが、その逆で公式サイトは最安保証もあるしポイントも付くのですごくお得です。

添い寝の予約方法

マリオット公式からの予約では添い寝の子どもの人数は入力せずに、検索、予約します。

予約完了後に直接ホテルに電話。添い寝の子どもの年齢と人数をお伝えし、可否や料金を確認します。

チェックイン

今回はメインウイングでのチェックインでした。

メインロビー
アルコール消毒マシンが設置(写真中央)

「チェックインをノースイングで」ということになればアップグレード確定なのですが今回はそういったことはなく。

格安プランですし、ゴールド会員ごときが本当にまったく期待していなかったので淡々とチェックインをしていたのですが、一通りの手続きと案内が終わった後、まさかまさかの…

露天風呂付きプレミアルームへアップグレード

格安料金の効果もあってか、当日は駐車場も結構埋まっていたり、レストランもほぼ満席だったりと大盛況でしたが、まさかまさかの露天風呂付きプレミアルームにアップグレードして頂けました。(レイトチェックアウトも14時までOKでした)

軽井沢マリオットホテルには2018、2019、2020と3年連続で行ってますが、アップグレードは

2018年

和室(ラフォーレ予約)→ アップグレード無し

 

2019年

スーペリアツイン(無料宿泊特典)→ 露天風呂付きプレミアルーム

 

2020年

和室(マリオット公式予約)→ 露天風呂付きプレミアルーム

という結果です。

2018年はマリオット・SPG統合前のゴールド会員(現在のプラチナ相当)でしたが部屋のアップグレードはありませんでした。

とはいえ3戦2勝は、かなり運が良い方だと思います^ ^

というわけで、チェックインを終わらせた後、るんるん気分でノースイングに移動しました。

ノースウイングのロビー

露天風呂付きプレミアルーム

軽井沢マリオットのノースウイングの部屋はめちゃくちゃ良いんです。

アサイン頂いたのはツインベッドタイプのプレミアルーム。

ベッドルームの奥に和室、その隣にシャワールームと露天風呂があります。

部屋の全体

ツインベッド

和室

シャワールームと脱衣所
シャワールームの奥に露天風呂とプライベートガーデン

シャンプー類はマリオットのお馴染み「THANN」。

温泉露天風呂は24時間温泉が循環していて、水の量で温度調整も可能です。

温泉露天風呂

温泉は「塩沢温泉」というもので、大浴場で使われている「小瀬温泉」とは別ものです。

「塩沢温泉」は、“熱の湯”と呼ばれる保温効果に優れたお湯。カルシウム-塩化物泉という塩分を多く含むお湯で、少し入っただけでも身体の芯からぽかぽかに。ウィンタースポーツなどで体が冷えた時にもぴったりです。

軽井沢マリオット公式より

露天風呂と和室からはプライベートガーデンに出られます。

プライベートガーデン

ひかパパ

いつでも温泉に浸かれて、和室でゴロゴロして、、贅沢な時間を過ごせました。
ミニバー

キッズアメニティ(ハブラシ、スリッパ、スポンジ、タオル)は添い寝でも子供の人数分頂けます。

アメニティ

トイレとアイロン

これだけの部屋にアップグレードして頂けるのは本当にありがたいことです。

今回は大浴場にも行きましたが子連れだと大浴場に行くのも大変ですし、和室におもちゃを広げて遊ぶこともできて、最高です。

子供もホテルに泊まるのを楽しみにしていたので良い思い出になったのではないでしょうか。(これが当たり前だと思われると困っちゃいますが、、)

ちなみに、露天風呂付きのこちらのお部屋はお金を出して宿泊すると宿泊同日のお値段で44,830円でした。

(予約確定している料金と当日のアップグレードは意味が違いますが、参考までに…)

ひかパパ

ゴールド会員では毎回アップグレードされるとは到底思えませんが、とはいえノンステータスではこのアップグレードはあり得ませんのでSPGアメックスを持っていて良かったなぁと思った瞬間です。

こういうのがあるのとSPGアメックスを辞められません^ ^

館内施設の状況

気になるのは緊急事態宣言解除後の施設の稼働状況ですが、まだまだフル稼働とはいきません。

大浴場は予約制

大浴場は一度に入る人数を制限するため、予約制となっていました。

事前に電話で確認したところ、1時間20分刻みで予約可能とのことで、この時点では部屋にはお風呂がなかったので、予約しておきました。

当日16時30分からの時間帯に利用しましたが、他のお客さんは誰もおらず娘と貸し切りのお風呂を楽しむことができました。

フィットネスセンターはクローズ

フィットネスセンターは利用不可でした。

他にスパもありますが、スパは稼働していました。

※軽井沢マリオットにはプールはありません

レストラン Grill&Dining G

ゴールドエリートメンバーはレストラン「Grill&Dining G」の利用がアルコールも含めて15%OFFになります。(コースメニュー・朝食・ルームサービス・テイクアウトは除く)

軽井沢には美味しいレストランも沢山ありますが、ホテルだと夫婦で飲めるのが最大のメリットです。

軽井沢マリオットはレストランエリアの手前にクラブラウンジがありますが、この日は17時に通った時からほぼ満席状態でした。

クラブラウンジ
奥に少し見えるのがレストラン

今まで気づいていなかったのですが、ラウンジとレストランが繋がっているのでレストランのメニューをラウンジでも頂くことができるみたいですね。

プラチナ以上のメンバーは、ラウンジで無料のお酒を頂きつつレストランの食事も頂くことができるわけです。(羨ましい~)

さて、地ビールの「クラフトザウルス」で乾杯をして夕食のスタートです!

(メニュー名の記憶があいまいなので雰囲気でご確認ください!)

クラフトザウルス 1,500円
Gオードブル盛り合わせ 3,800円

春巻き&チーズ巻き 1,300円

立科高原ポーク 3,500円 と 信州ワイン(赤)

マリオットカレー 2,500円

ひかパパ

どれも美味しかったですが、オードブルの美味さは家族全会一致でした。

これとお酒があれば他は何もいらない(かもしれない…)

写真では伝わりづらいですがボリュームもすごかったです。

子供ふたりにはキッズプレートをオーダー。

キッズプレートの前菜(サラダ)
手振れ…

キッズプレート 3,500円

キッズプレートのデザート

お姉ちゃんはほぼすべて平らげましたが、1歳の息子にはさすがに多すぎた模様。

(正直無計画に頼み過ぎました。。)

夫婦でワインも飲んでお会計はサービス料・税込みで35,282円、から15%の割引で29,990円と約5,000円もお得になりました。

宿泊の際は部屋付けにしておけばゴールド特典の1米ドルあたり12.5%のポイント(サービス料・税金は除く)、さらにSPGアメックスの(税込み金額の)100円あたり6ポイントも付いて3重にお得です。

今回獲得できたマリオットボンヴォイポイントはこちら。

支払い額
(サ別・税抜)
ポイント
宿泊代金10,000円935
夕食24,800円
(15%引き後)
2,319
ゴールド特典 – ポイント25%UP814
ゴールド特典 – ウェルカムギフト500
合計4,568

支払い額はサービス料・税込みで42,390円でした。

SPGアメックスでお会計したので別途2,543ポイントも獲得、今回の宿泊で獲得したポイントは全部で7,111ポイントになりました。

ひかパパ

食事は15%OFFになった上に、さらに12.5%のポイントが付くので物凄くお得になります。

部屋のアップグレードもあったので、今回の宿泊だけでSPGアメックスの高い年会費の元を取った気分です^ ^

グリル&ダイニングGではブッフェ付きのコースディナーもありますが、現在は朝食と同様にブッフェは休止中でした。

朝食はゴールドエリート特典で3,000円(サ別・税抜)でしたが利用しませんでした。

SPGアメックスでお得に宿泊(当サイト限定特典付き)

SPGアメックスカードを発行すると、マリオットの会員サービス「マリオットボンヴォイ」の「ゴールドエリート」になれ、以下のような特典を受けられます。

  • 部屋のアップグレード・・・空き状況に応じてより望ましい客室へアップグレード
  • ウェルカムギフト・・・マリオットボンヴォイポイント250~500pt進呈
  • レイトチェックアウト・・・部屋の状況により最大14時まで延長(無料)
  • レストラン利用割引・・・アラカルトメニュー(お食事&飲み物)15%OFF(10名様まで)
  • 子どもの朝食・・・12歳までの子どもの朝食料金が半額
  • Wi-Fi・・・ご滞在中館内のみで無料
  • ポイント獲得・・・ホテルでの利用代金1米ドルごとに12.5ポイント付与

※ホテルによって受けられない特典もあります

ゴールドエリートの資格は前年25泊以上の宿泊実績が必要ですが、SPGアメックスというクレジットカードを持っているだけで初年度からゴールドエリートに昇格できます。

上記の特典の他にも、

  • 年会費更新ごとに1泊無料宿泊権利(カテゴリー6相当)
  • マリオットボンヴォイ加盟ホテル・レストラン利用時、決済金額100円ごとに6ポイント
  • 全世界のアメリカン・エキスプレス加盟店での支払い時100円ごとに3ポイント
  • 貯まったポイントは7,500ポイント~、マリオットグループホテルの無料宿泊に利用可能
  • 60,000ポイント=25,000マイルで40以上の航空会社のマイルへ交換可能
  • 空港ラウンジ、空港からの手荷物無料宅配、ショッピングプロテクションなどアメックスゴールドと同等の特典

と旅行好きの最強カードとも言うべきスペックを誇ります。

ひかパパ

SPGアメックスの通常ポイント還元率は3%と驚異の還元率です。

貯めたポイントであのザ・リッツ・カールトンホテルにも滞在可能と、正直年会費34,100円は高いですが、旅を楽しく、素晴らしいものにしてくれます^ ^

SPGアメックスの入会は、36,000ポイントGETできる「既存会員の紹介」で入会するのが最もお得です。

お知り合いにSPGアメックスを持っている方がいらっしゃらない場合は私からもご紹介可能ですので、twitterやLINEなどでお気軽にご相談ください。

私から紹介させて頂いた方には御礼として当ブログ内の「招待者限定記事」の閲覧パスワードをお教えさせて頂きます。

今だけ新規入会がお得

今ならマリオットボンヴォイに新規入会後、2020/6/22~2021/3/31の期間に2滞在(2泊ではなく2回の滞在)すると25,000ポイント相当の無料宿泊特典がプレゼントされます。(詳しい規約はこちら

  • 新規入会者のみ対象
  • 25,000ポイントで泊まれるのはカテゴリー1~4相当のホテル
  • 無料宿泊特典の期限は付与から1年

軽井沢旅行の記録

子連れ軽井沢のイチオシは「おもちゃ王国」です。

嬬恋という奥地にはなりますが、たくさんの子供向けアトラクションの他に、アスレチックや迷路、おもちゃの部屋などがあり一日いても飽きません。

が、残念ながらコロナ休業中でした。

初日は妻の趣味であるパン屋めぐりとアウトレットモール。

2日目はマリオット近くにある「タリアセン」に行ってきました。

塩沢湖を中心に、カモや鯉のエサやり、スワンボート、サイクルモノレール、ゴーカート、パターゴルフ、アーチェリー、アスレチック、ローズガーデンなどがあります。

ジブリ映画「思い出のマーニー」の湿地屋敷のモデルとなった「睡鳩荘」
バッテリーカーで楽しそうな兄弟

2日目のお昼はハルニレテラスの村民食堂に行ってきました。

村民食堂 ぶっかけ蕎麦
村民食堂 山賊焼き定食
ハルニレテラスに沿って流れる湯川

おわりに

月並みな言葉ですが旅行はやっぱり楽しいですね。

子供たちも久しぶりの遠出で、楽しく過ごせたようで何よりでした。

当面海外旅行は難しいと思いますが、国内旅行を楽しみたいと思います!

以上です、最後までお読み頂きありがとうございました。

    LINEにて陸マイラーが見逃せないポイント案件やブログに書けない情報を発信しています!
    友だち追加
    ※あなたのアカウント名は分からないのでご安心下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA